オフィスキャリアコース カリキュラム

授業紹介

伝統文化(茶道)

伝統文化(茶道)

表千家の点前を習得し、茶道の礎を社会に生かす

初歩のマナー、基礎の割り稽古を経て本格的な点前を修得します。400年以上の歴史がある茶道を通じて日本の文化を再認識し、人への心遣いや思いやりの心、受け止める心を身につけ、表現能力を養います。

ビジネスマナー

ビジネスマナー

正しい言葉遣い、日常マナー、接遇の基本を身につけ実践する。

社会生活で必要とされる日常マナー・日本の慣習・しきたりのルール、言葉遣い、人間関係構築に役立つ心構えと行動倫理を学びます。 その背景にある日本の慣習についても知識を深めます。

マルチメディア演習

マルチメディア演習

広告を自分で制作するための考え方と制作手法を学ぶ。

デジタルカメラを用いた写真・動画撮影の技術の習得と、広告企画の考え方、広告の制作までを実際に行い学んでいきます。オリジナルCM制作も行います。

秘書学概論

秘書学概論

秘書の役割や業務、組織における資質や能力、人間関係を理解する。

秘書としてだけでなく、社会人として求められる資質やマナーについて講義を行います。秘書職に関する知識や技術の修得を通して、社会人として必要なビジネスマナーの基本を身につけます。

リメディアル

リメディアル

短期大学における学びの基礎知識の修得をめざす。

文章表現力講座では就職までの節目ごとに表現力が求められるため、国語力の向上を目指し、作文教材を用いて個別指導を行います。また一般教養講座として自学自習が難しい理科系科目の講座も開講しています。

CAD演習

CAD演習

CAD技術の手法を理解し、デザインの基礎を把握する。

高度な情報処理技術を理解し、スキルアップを図ります。建築CAD検定合格に必要な知識を身につけます。デザイン業界で重要視されるCAD 技術の手法を身に付け、技士やデザイナーをめざします。

ビジネス情報演習

ビジネス情報演習

簿記を基礎から学び、日商簿記検定合格をめざします。

簿記検定合格に必要な基礎的知識を習得し、企業経営に貢献できる社会人としての資質を磨きます。

生活情報論

生活情報論

IT パスポート合格をめざし情報技術の知識を身につけます。

IT(情報技術)に関する企業戦略やシステム、仕組みを広範囲にわたり学ぶことでIT に強い人材をめざします。

特別研究

特別研究

2年間の学びの集大成となる「卒業研究」を論文にまとめて発表。

自らテーマを決めて調査研究を行い、論文形式にまとめて発表します。卒業後のライフデザインを見据えた実践的な学びです。授業では生活工芸作品を制作したり、テーブルマナーの修得も行います。

生活経営学

生活経営学

個人や家族の自己実現を達成するための生活設計を考察する。

家族の機能とは何かを考察しながら、個人・家族の生活が社会の変化にどのように関わっているのかを理解します。F P資格の取得を目指します。

秘書実務

秘書実務

あらゆる業種・職種で必要とされるオフィス実務の基礎を学ぶ。

仕事の基本的な進め方からオフィス業務全般知識の理解、ビジネスに必要な敬語、対人業務と必要なマナー、文章の書き方やビジネス文書作成、会社と生活に関わる法律に関する知識等を習得します。

接遇実践

接遇実践

接遇マナーを身につけ、必要な専門知識を学ぶ。

接遇は対人業務の要です。基本的な接遇マナーである用語、言葉遣い、態度、心構えなどを認識し、習得するための講義を行います。一般事務、医療事務、販売、介護職などで役立つ接遇スキルを身につけます。

1週間の時間割例

黒文字は必須科目、色文字は選択科目
※2021年度のカリキュラムです。(参考)

1年次

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限目
9:00 ~ 10:30
インターンシップⅠ 生活論 秘書学概論 社会心理学 暮らしと企業
2限目
10:40 ~ 12:10
情報処理演習Ⅰ 基礎英語 総合学習 情報と社会 ビジネスマナー
3限目
12:50 ~ 14:20
- 伝統文化(茶道) マルチメディア
演習
ベーシック
デザイン
リメディアル
4限目
14:30 ~ 16:00
- - プレゼンテー
ション演習Ⅰ
- CAD演習Ⅰ

2年次

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限目
9:00 ~ 10:30
OA機器演習 人間関係論 接遇実践Ⅰ ビジネス情報演習 秘書実務
実習
2限目
10:40 ~ 12:10
特別研究 ジェンダー論 接遇実践 II 生活情報論 生活経営学
3限目
12:50 ~ 14:20
医療情報演習 - 解剖生理学 - カラーコーディネート論
4限目
14:30 ~ 16:00
- - - - -