先輩からのメッセージ


先輩からのメッセージ

看護学部 看護学科

今野 泉さん

2021年3月 看護学科卒業
今野 泉さん
愛知県 名古屋女子大学高等学校出身

気持ちに寄り添い、
信頼される看護師をめざして。

医療がテーマのT Vドラマを観て、命を助ける仕事に就きたいと思いました。また母が看護師だったため看護師を目指すことを決意。在学中は卒業論文から国家試験対策まで、ゼミの先生によく相談にのっていただきました。私の性格に合わせたアドバイスのおかげで全力で勉強することができ、とても感謝しています。試験勉強中はゼミの仲間と士気を高め支え合い、目標に向かって邁進しました。国家試験勉強を通じて日々の勉強の継続が大切だと気づいたので、この習慣を社会人になっても続けていきます。

▶看護学部の学習(講義・演習・実習)について

急性期病棟における実習で、患者さんとの信頼関係を構築する大切さを学びました。手術後の患者さんの気持ちの変化に気づくためには、日々の関わりや会話を通して理解を深めておくことが必要です。実践での学びが、かけがえのない経験になったと実感しています。

円田 舞美さん

2021年3月 看護学科卒業
円田 舞美さん
愛知県立 豊田高等学校出身

看護師として患者さんの闘病を支えていく。

小学生の時の長期入院が原体験となり、看護師になる道を選びました。国家試験対策としてゼミ生と励まし合い勉強を続けてきたことや、先生が親身に支援してくださったことで試験当日は自信をもって挑むことができました。「基礎看護学実習」ではコミュニケーションに配慮し患者さんの疾患を意識したケアを、領域別の実習では疾患のみならず患者さんの家族や退院後を見据えた個別性のある看護ができたと思います。

▶看護学部の学習(講義・演習・実習)について

「急性期看護学実習」が印象に残っています。手術後の患者さんの対応に迷った時、教科書で調べたり先生方のアドバイスを参考に看護を行ったところ症状が落ち着きました。笑顔で退院する患者さんを見て嬉しく思うと同時に、早く看護師になりたいと思いました。


健康栄養学部 管理栄養学科

高木 香奈さん

2021年3月 管理栄養学科卒業
高木 香奈さん
愛知県立 東海商業高等学校出身

就職決定先:社会福祉法人 檸檬

ケアマネをする母を見て
いつまでも美味しく食べられることに
食事の面から役に立ちたいと思いました。

私が就職活動を始めた時は、まだ周りの人たちは動き出していなくて、自分だけ焦って進めていた状況で、不安な気持ちがありました。学生支援センターの方が履歴書の添削や面接の練習をしてくださり、その時の励ましがとてもありがたかったです。就職先を選んだ理由は、施設を見学した際に雰囲気が良くて、地元に貢献したいと思ったからです。 給食経営管理論実習では、献立作成や大量調理の方法など、給食業務を実践しました。臨床栄養学実習では、栄養スクリーニング・アセスメントについて学びました。授業での学びが臨地実習で役に立ちました。

杉村 晏奈さん

2020年3月 管理栄養学科卒業
杉村 晏奈さん
静岡県立 清水南高等学校出身

就職決定先:医療法人社団 偕翔会 静岡共立クリニック

おいしく食べて、楽しく元気に。
ライフスタイルにあった食事療法で
患者様を栄養面から支えます。

透析患者様の栄養評価や栄養指導、外来では糖尿病や慢性腎臓病患者様の栄養指導を行っています。「栄養カウンセリング論」で学んだ傾聴や受容の技法が日々の栄養相談業務に活きており、患者様の多様なニーズへの対応に役立っています。他にも「栄養学」で学んだ知識や、実際に手を動かして理解を深めた「臨床栄養学実習」など、修文での学びすべてが今の仕事につながっていると実感しています。食事には薬のような即効性はありませんが長い目でみれば身体を調整する作用があるので、病院における専門職の方々と連携し、管理栄養士として患者様の病気に寄り添っていきたいです。


生活・医療事務コース

大澤 智恵さん

2018年3月 生活・医療事務コース卒業
大澤 智恵さん
愛知県 修文女子高等学校出身

就職決定先:医療法人 医仁会 さくら総合病院

人と関わる仕事を通して
自身の成長を実感しています。

医事課に属し、歯科の医療事務として受付・会計・レセプト業務を担っています。修文でレセプト業務などを学 んでいたため、入職してとまどうこともなく実践に入れました。日々触れ合う患者さんに笑顔で応対するよう心がけているのですが、彼らの退院時の元気な姿を見ると私も嬉しくなります。この職に就いてよかったと思う瞬間です。キャリアアップのための資格取得にも励みながら、医療事務としてさらに成長できるよう頑張ります。

伊藤 春菜さん

2011年3月 生活文化学科
生活クリエートコース※卒業
伊藤 春菜さん
岐阜県立 海津明誠高等学校出身
※現:生活・医療事務コース

就職決定先:医療法人いつき会 いつきクリニック一宮

病院の" 顔" として
患者様への心配りを追求しています。

透析センターや入院施設も備えたクリニックで働いています。受付や会計、レセプト作成など仕事は多くありま すが、常に待合室にいらっしゃる患者様の様子に気を配り、少しの体調変化にも気づけるように心掛けています。先日「やっぱりいつきはいいね、落ち着くわ」とおっしゃってくださった患者様の一言に、職員一同で喜び「もっともっと患者様のことを大切に思って心配りをしたいね」と気持ちを再確認できました。


オフィスキャリアコース

両澤 加奈子さん

2017年3月 オフィスキャリアコース卒業
両澤 加奈子さん
愛知県 修文女子高等学校出身

就職決定先:尾西信用金庫

修文で学んだことが実践で生きています。

入庫して3年が経ち、テラー ( 窓口 ) 係として少しずつ 尾西信用金庫自信がついてきました。在学中のインターンシップで金融業界に興味を持ち、第一志望で当金庫へ。専門知識の習得のため勉強の日々ですが、在学中から資格取得等の目標を持ち「学ぶ習慣」が身についていたので、仕事との両立もできています。特に修文で実践的に学んだビジ ネスマナーやコミュニケーション力が今の業務にとても役立っています。

永田 汐里さん

2016年3月 オフィス秘書コース※卒業
永田 汐里さん
岐阜県立 大垣商業高等学校出身
※現:オフィスキャリアコース

就職決定先:中部電力株式会社

修文での学びを活かして、
社会に役立つ仕事を。

電力は、私たちの生活を支える大切なインフラ。たくさんの人のお役に立ちたいと、業務に勤しんでいます。そ んな私のやりがいは、お客様からいただく「ありがとう」の言葉です。電話でお客様とお話をする機会があると、 修文で学んだビジネスマナーを思い出して対応に努めています。転勤の可能性もある職場ですが、修文で身につけたコミュニケーション能力は、きっとどこへ行っても役立てることができると思います。


製菓コース

田中 こと乃さん

2020年3月 製菓コース卒業
田中 こと乃さん
岐阜県立 大垣養老高等学校出身

就職決定先:TAKIMOTO

いつか自分の店を持ちたい!
夢に向かって精進しています。

友人の勧めで来店したパティスリー「タキモト」に運命を感じて第一志望に。現在は売場を担当しながら、シェ フや先輩の指導のもとケーキ作りにも携わっています。クレーム・パティシエール(カスタードクリーム)を炊いたり、プチガトーの飾りつけやアントルメのデコレーションを任せてもらうこともあり、やりがいのある毎日です。修文で学んだ「製菓理論」や実習など基礎がそのまま生きており、良い環境だったと改めて思います。

平賀 美羽さん

2020年3月 製菓コース卒業
平賀 美羽さん
愛知県立 知立東高等学校出身

就職決定先:(株)エルフラット トリフォーリアNAGOYA

お客様の一生の記念になる
ウェディングケーキ作りを。

ウェディング式場の厨房スタッフとして、平日は新規のお客様の試食のデザート作りや土日に行われる婚礼に向けて仕込みをし、婚礼開催時は料理の盛り付けもしています。在学中の一番の思い出は、卒業制作で自ら考案したケーキ作り。イメージ通りに出来ず大変でしたが、先生や友人からのアドバイスのおかげで最高のケーキを販売できました。今後、修文で習得したシュガークラフトの技術を職場でのケーキ作りに生かしていきたいです。


幼児教育学科

森井 想さん

2021年3月 幼児教育学科第三部卒業
森井 想さん
岐阜県立 岐阜商業高等学校出身

就職決定先:岐阜市(公務員)

生まれ育った岐阜市で、
子どもに寄り添った保育を

仕事を長く続けるための安定志向で、公立の園の保育士を志しました。対策講座では試験に出やすい箇所や覚え方を教えていただき、学習を進めていくうえでの道標となりました。面接の練習で「自信をもって話すこと」とアドバイスをいただき、それが今に活きています。

永田 麗奈さん

2021年3月 幼児教育学科第一部卒業
永田 麗奈さん
愛知県 清林館高等学校出身

就職決定先:幼保連携型認定こども園 三和保育園

子どもの成長に寄り添い
共に喜び合える存在に

コロナ禍で就職先が決まるか不安もありましたが、先生方が「頑張れ」とプラスになる言葉を掛けてくださったおかげで自信を持って就職活動を乗り切ることができました。就職試験では、授業での先生の指導を思い出し、しっかりとピアノを弾くことができ感謝しています。