健康栄養学部 管理栄養学科


健康栄養学部 管理栄養学科

健康な人生を支えられる管理栄養士をめざす。
いのちと健康を支える専門職、管理栄養士。

管理栄養士が活躍するフィールドは、医療や保健の現場だけでなく、介護、福祉、教育など多彩な分野に広がっています。それら地域生活の場で健康をマネジメントする管理栄養士には、より高度な専門的知識と技術の修得、他のプロフェッショナルと連携できる力が求められます。
食と栄養の知識、人体の構造と疾病の理解はもちろんのこと、人の食生活の基盤となる社会の成り立ちに関する見識も欠かせません。本学では、人がその人らしい暮らしを安心して送るための総合的なサポートができる管理栄養士の養成をめざしています。


health_faculty01.jpg
health_faculty02.jpg
health_faculty03.jpg

学びの特長

いのちと健康を支える専門職、管理栄養士。
幅広く活躍する食と栄養のスペシャリストを育てます。

地域社会に貢献できる
管理栄養士をめざす

本学部は、卒業時に栄養士資格と管理栄養士の国家試験受験資格の取得が可能な4年制の専門学部です。個人が自分らしい暮らしを全うできるよう、医療・介護・保健・住まいおよび生活の支援(地域包括ケアシステム)に積極的に貢献できる管理栄養士の養成をめざしています。

管理栄養士に必要な能力を
総合的に修得

専門知識に加えて、地域住民や患者さんと向き合って病気を予防・改善するために欠かせないコミュニケーション能力の修得を重視。科学的に体系づけられた人間栄養学を学び、健康の理解を深めます。

チーム医療で必要となる
コミュニケーション能力を高める

医師や看護師などと取り組むチーム医療や、栄養サポートチームの一員として活躍するためには、双方向でコミュニケーションできる能力が必要です。人間関係を学ぶ専門科目で、人と関わる能力とスキルを高めていきます。

理系科目が苦手な
学生をサポート

1年次に、生物、化学、実験など基礎となる理系科目を配置し、理解を深めるためのきめ細かい指導とサポート体制を整えました。基礎的な内容を振り返りながら、さまざまな栄養科目の学習を進めるので安心です。


取得できる資格・免許

  • 管理栄養士(国家試験受験資格)
     
  • 栄養士
     
  • 栄養教諭一種免許状※
    ※教職課程の履修必要