イベントレポート

<一宮市との包括連携事業> 「親子でエコ・クッキング」を開催いたしました!!

  • ・2018年10月31日
  • ・修文大学
  • ・修文大学短期大学部

平成30年10月11日(木)、一宮市との包括連携協定に基づく事業の一環として、「親子でエコ・クッキング」を開催いたしました。この行事は、環境のことを考えた買い物や料理の仕方を親子で料理をしながら学んでいただくために実施いたしました。本学からは、健康栄養学部管理栄養学科 吉野佳織教授、井村奈穂助手、ボランティアの学生10名ほどが参加いたしました。まずは吉野教授からの説明、学生からの栄養・エコに関するお話しと料理の手順説明を行なったあと、親子でのクッキングが始まりました。子どもたちは保護者の方や学生に教わりながら、また保護者の方も吉野教授や学生と話しをしながら、手際よく料理を進めていました。メニューはチキンライス・野菜ロールポーク・野菜スープ・サラダで、最後にアレルギーにも対応した豆腐のチーズケーキも、美味しく楽しみ、お腹いっぱいに食べていました。

 

 

参加された皆さんは料理と環境について考えるきっかけとなりましたし、学生の皆さんには環境に配慮したレシピや親子の方へのコミュニケーションのとり方など、大いに学ぶところがあった行事となりました。


この記事を共有する
  • LINEで送る