イベントレポート

オリエンテーション合宿

  • ・2018年5月 2日
  • ・修文大学短期大学部

4月25日(水)~4月27日(金)、今年度4月に入学した新入生を対象に1泊2日の日程で「オリエンテーション合宿を行いました。

 

【日時・場所】

生活文化学科:4月25日(水)~4月26日(木)

幼児教育学科:4月26日(木)~4月27日(金)

(研修会場:たかす町民センター/宿泊先:ヴァカンス村郡上高原ホテル)

 

■1日目

両学科とも、初日は「たかす町民センター」にて、学科長による大学の沿革と教育理念、学科の教育内容の説明、各担当による就職活動や学生生活などについての様々な研修が行われました。引き続き午後から、生活文化学科では「私の未来予想図」というテーマで未来の自分たちを予想したグループディスカッションが行われ、幼児教育学科では、保育技術の一つである「音楽あそび」のワークショップを全員で楽しみながら体験しました。

 

その後、場所を宿泊先である「ヴァカンス村郡上高原ホテル」に移し、夕食までの時間を自由に過ごし、みんなで夕食を楽しみました。夕食後は、オリエンテーション合宿の楽しみの一つである「学生交流会」が行われました。

学生たちはステージ発表に向けて、入学してからオリエンテーション合宿までの約3週間という短い期間で、パフォーマンス内容や衣装なども考え、練習に励んできました。

 

2日目

オリエンテーション合宿2日目の午前に、各学科・コースでそれぞれの特性を生かしたワークショップを行いました。

 

【生活文化学科】

・ボールペンでイラスト

・美文字でメッセージ

・フェルト小物

・シュガーキューブ

・トートバッグ制作(フェルト)

・写真でポストカード

 

【幼児教育学科】

・おはなし手袋制作

 

昼食後、生活文化学科では、初日に行われたグループワークでの成果発表を行ったり、幼児教育学科では、オリエンテーション合宿で学んだことや今後の学生生活の抱負をレポートにまとめるなど、午後の時間も有意義に過ごしました。

合宿中、幸い大きな事故もなく、閉校式が行われ、オリエンテーション合宿は無事に幕を閉じました。


この記事を共有する
  • LINEで送る