イベントレポート

食の安心・安全タウンミーティング

  • ・2017年9月29日
  • ・修文大学

9月21日(木)に本学におきまして、

一宮保健所主催の「食の安心・安全タウンミーティング」が、一般の市民の方も参加して開催されました。

第一部の基調講演では「食品添加物の役割と安全性について(保存料を中心に)」をテーマに講演がなされました。

第二部では、健康栄養学部丹羽利夫准教授と学生2名がパネリストとして参加してパネルディスカッションが行われました。

食品添加物が乳幼児や妊婦さんへ与える影響など、市民の方からも質問がなされ、身近な問題としての討論が行われました。


この記事を共有する
  • LINEで送る