イベントレポート

「オープンキャンパス2017 第1回オープンキャンパス 」No.2

  • ・2017年7月11日
  • ・修文大学

「修キャン2017 ~楽しい学びがここにある~」

 

【第1回オープンキャンパス】
【内 容】

■各学部・学科(コース)による模擬講義・体験実習
■各学部・学科(コース)相談コーナー

■各種相談コーナー(入試・学生生活・奨学金・寮・学費・アルバイト・部活など)
■学生企画(学生相談&フリートークコーナーなど)

■キャンパスツアー(学内見学ツアー)

■クラブ・サークル紹介コーナー

■寮見学ツアー

■入試対策講座(小論文対策講座・面接対策講座)

■保護者ガイダンス

■学食体験(無料)

など
 

【イベント】

■管理栄養学科

[模擬講義:食中毒の原因とメカニズムについて]

毎年約1,000件もの発生報告がある食中毒の原因物質として、細菌、ウイルス、寄生虫、自然毒、化学物質が挙げられます。発生事例の多くは細菌、ウイルスが原因です。はじめに、細菌の菌種による感染様式の違いについての説明を行いました。その後、ノロウイルスや寄生虫によるアニサキス症につては細菌性食中毒との違いを中心に説明し、食中毒予防のための一般的な基礎知識についての説明も行いました。

 

[体験実習:体組成測定~inbodyでカラダをチェックしてみよう~]

体成分分析装置「inbody770を用いて、体構成成分である体水分,タンパク質,ミネラル,体脂肪の測定を体験していただきました。inbodyでは四肢および体幹別で筋肉量、水分量、体脂肪量などの結果が出るので、参加者はカラダのバランスについて関心を抱きながら、測定結果について教員や学生から説明を受けました。

 

■看護学科

[模擬講義:看護過程について]

現在の医療環境は、看護技術が出来ればよいというわけではありません。本学では、高度な医療に対応できる能力、根拠に基づいた看護実践が出来る能力を育成しています。今回の講義では、看護の対象者が健康を回復するために計画的に望ましい看護を提供する方法の看護過程についての説明を行いました。その後、看護過程の第一歩である、患者さんに適切な看護援助を行うために必要な「アセスメント(査定)」(血圧・脈拍・体温)についての説明を行いました。

 

[展示/体験]

●基礎・成人看護実習室:みて、聞いて、感じる体験 

フィジカルアセスメントモデル「フィジコ」を使用して、フィジカルアセスメントに必要となってくる瞳孔反射、心音聴診、聴音聴診、呼吸音聴診などのバイタルチェックトレーニングを体験していただきました。

 

●母性・小児看護実習室:赤ちゃんの育児体験と心臓の音を聴いてみよう

新生児モデル人形を使用して赤ちゃんの泣き声で、何を求めているのかキャッチし、ミルクをあたえたり、ゲップをさせたり、オムツの交換を体験していただきました。また、聴診器を使用し、赤ちゃんの心臓の音を聴いていただきました。

 

●老年・在宅・公衆衛生・精神看護実習室:加齢に伴う身体の変化を体験してみよう

実際の高齢者の身体的な老化について理解するために、ゴーグルと手袋を装着し、折り紙を制作したり、文字を読んだりと高齢者と私たちとの生活における身体的感覚の違いを体験していただきました。また、実際に様々な種類の車椅子や歩行器を体験していただきました。

 

■生活文化学科/生活・医療事務コース

【幅広い分野で活躍したい人にぴったり。】

[体験模擬授業:ライフプランを立ててみよう]

最初にライフサイクル、ライフステージ、生活設計についての講義を行いました。講義終了後、参加者の皆さんに生活設計リストを作成してもらいました。将来の仕事、学業、社会活動、趣味など、願望や目標をそれぞれ表に記入していくのですが、参加者の皆さんは真剣に考えて書き込んでいました。生活設計リスト作成後、生活設計の教材である「ライフサイクルゲーム」を使ってゲームを行いました。このゲームは、これからの長い人生を歩んでいくうえで、一人の消費者として責任のある行動がとれるための自覚を養うことを目的としています。今回、在学生もゲームに参加し、参加者の皆さんとの交流を楽しんでいました。なお、ゲームの中では、就職から定年までの過程で、結婚、出産、マイホーム購入、子どもの自立、そして老後とその過程でさまざまな選択を迫られます。ゴール後に、自分の選択は本当に正しかったのか、残った資産を計算し、ゲーム上での自分の人生を振返るなど、楽しみながら生活設計について学んでいただきました。

 

■生活文化学科/ファッションビジネスコース

【もっとかわいくもっとおしゃれに!】

[体験模擬授業:花冠を作ろう]

ファッションの販売職に求められる知識や技能についての説明が行われた後、自分に似合う色の造花を使って花冠を製作しました。

 

■生活文化学科/オフィスキャリアコース

【企業で即戦力として活躍できる女子をめざす!】

[体験模擬授業:役立つ資格ガイド]

オフィスキャリアコースで取得可能な資格について、資格の特徴や取得方法についての説明を行いました。

 

[体験模擬授業:ビジネスマナー入門]

「働く女子のマナー入門」として、マナーの大切さと基本的な立ち居振る舞いについて学んでいただきました。高校生の皆さんにも面接試験等で実際に生かすことができるよう、オフィスキャリアコースの在学生が見本となり、きれいな立ち方、お辞儀の角度、ノックの仕方などを披露し、来場者の皆さんにも実際に体験していただきました。

 

■生活文化学科/製菓コース

【話題のスイーツが総登場。絶対失敗しないプロの技!】

[体験模擬授業:いちごいっぱいのショートケーキ]

今回は、代表的なケーキ「ショートケーキ」に挑戦しました。お店で販売しているようにはなかなか仕上がらない「スポンジケーキ」を、プロの作り方で、仕込んで焼成する体験実習を行いました。「成功の秘訣は卵のあわ立て方と小麦粉との合わせ方」ということで、まず始めに美味しくふわふわに出来上がるコツを学んだ後、スポンジケーキを焼き、フルーツのソースを用い、各々のアイデアでデザートに仕上げ、試食しました。

 

■幼児教育学科第一部/第三部

[模擬講義:造形の基礎~鉛筆の話~]

「皆さんは正しく鉛筆を持てますか・・・?」今回の講義では、保育現場での子どもたちへの正しい鉛筆の持ち方や使い方についての指導方法を学びました。

 

[模擬講義:心理学~「人」と「間」の話~]

人の行動から心の動きを科学的に推察していく心理学。今回の講義では、「満員電車にいるとなぜ不快になるのか・・・?」「お店や図書館など様々な場面で座席を選ぶ時はなぜ他人と離れた座席を選ぶのか・・・?」といった人間の不思議な行動を、実験を行いながら心理学的に解明しました。

 

[模擬講義:音楽表現~乳幼児期の表現~]

乳幼児にとっての表し、表現の芽生えについて、保育現場での事例を取り上げながら説明を行いました。また、ティッシュペーパーを使って乳児向けのふれあい遊び「いないいないばぁ」「バナナをどうぞ」を参加者の皆さんに体験していただきました。

 

[模擬講義:日本語表現~敬語~]

保育者が現場で関わるのは、子どもだけではありません。保護者や先生等、大人と関わる機会も多く、場面に適した日本語を使用しながら、良好な人間関係を作ることが求められます。今回は、「敬語」の基礎知識や、敬語に関わる基本的なビジネスマナー、人間関係を円滑に進めるための戦略的な敬語の用い方についての説明を行いました。

 

[模擬講義:基礎音楽~童謡弾き歌い~]

今回の模擬講義では、保育者にとって必要な技術の一つでもある「弾き歌い」を体験していただきました。講義では、子どもたちにも大人気の童謡「メリーさんの羊」に挑戦していただきました。「ピアノ初心者だから不安・・・」という顔で参加された皆さんも、30分間という短い時間の中で、笑顔で弾き歌いができるまでの技術を修得されました。また、今回ピアノ室での講義ということもあり、本学の充実した音楽設備を体験していただくとともに、入学後のピアノ練習をイメージしていただくよい機会となりました。

 

[模擬講義:乳児保育~乳児の絵本~]

乳児、赤ちゃんの絵本にはどのような絵本や特徴があるか。また、0~2歳児の子どもに適した絵本の紹介と選び方についての説明を行いました。その後、実際に保育現場での経験のある教員による絵本の読み聞かせを行いました。

 

[模擬講義:実習指導~免許・資格と実習~]

保育者になるにあたって必要な保育士・幼稚園教諭・保育教諭の資格・免許と活躍する現場についての説明、資格取得に必要な保育実習・教育実習の期間・時期などについての説明を行いました。また、これから保育者を目指す人たちに求められる資質についても参加者の皆さんと一緒に考えてみました。

 

[模擬講義:造形表現~紙コップで作ろう~]

保育現場で制作の際によく使用される「紙コップ」を使ったものづくりを体験していただきました。今回は、6月10日:時の記念日」にちなんで「時計型ブレスレット」を作りました。教員や学生からのアドバイスを受けながら一人ひとりオリジナルのブレスレットを制作しました。

 

[模擬講義:スポーツと健康~運動遊びについて~]

幼児教育学科で履修する「体育」の領域である、学生の時から保育者としての健康管理と体力向上を考える教科「スポーツと健康」と幼児期の子どもたちの運動遊びに関わる知識と指導方法を学ぶ教科「表現技術(体育)についての説明を行った後、参加者の皆さんと運動あそびの一つでもある「何でもバスケット」を体験していただきました。

 

[ピアノ初心者対象体験レッスン]

電子ピアノの部屋(ML教室)を使用して、ピアノ初心者を対象とした体験講座を開催しました。レッスンには約30名ほどの方が参加され、まず始めに、2014年9月に改装されたML教室の使い方や、最新機種の電子ピアノの機能、楽しみ方について簡単な説明を行いました。その後の体験レッスンでは、ピアノを弾く時の基本姿勢や楽譜の読み方を学んだ後、本学で使用しているテキスト(バイエル教則本)の3番からレッスンをスタートしました。全員で一度弾いた後、ヘッドホンをして電子ピアノに内蔵されているバイエルの曲に合わせて練習するなどして、体験レッスンが行われました。

 

[ピアノなんでも相談]

参加者の皆さんのピアノにまつわる悩みや質問にお答えしました。また、実際の講義で使用しているピアノ教材や入学までの期間に自宅でできるピアノのレッスン方法についての紹介も行いました。

 

[学科の部屋]

実際の授業で使用する教材や学生の制作物などを展示しました。

 

■学生企画コーナー

【伝えよう!私たちの修文。】

[学生相談&フリートークコーナー]

授業や実習についての体験談をはじめ、学生生活・アルバイト・通学などに関することや、高校生や保護者の方から寄せられる様々な悩みや質問に在学生がお答えしました。

 

[キャンパスツアー]

在学生の案内で、授業の内容や学生生活などに関する説明を聞きながら学内をくまなく見学しました。

 

■学食体験

来場者の皆さんが楽しみにしている学食体験。

今回は「Aランチ:ゆず胡麻風味の鶏からあげ甘酢あんかけ サラダ添え」「Bランチ:ラタトゥユの冷製パスタ」の2種類から選んで、召しあがっていただきました。

 

■クラブ・サークル紹介コーナー

パネル展示によるクラブ・サークルの紹介を行いました。

 

■各種相談コーナー

入試・学生生活・奨学金・寮・学費・アルバイトなど来場者の皆さんの様々な疑問・質問・悩みに、教職員・在学生がお答えしました。

 

※次回7月16日開催のオープンキャンパス(相談コーナー)では、今年度入試から新たにスタートする「特待生制度」に関して相談できる相談コーナーを設置いたしますので、是非ご参加下さい!

 

■入試対策講座(小論文対策講座・面接対策講座)

AO・推薦入試で受験を考えている方には必見・必聴のコーナー。

「小論文対策講座」・「面接対策講座」では、それぞれ重要とされるポイントについて説明を行いました。

※次回7月16日開催のオープンキャンパス(小論文・面接対策講座)では、「志望理由」についてクローズアップしますので、是非ご参加下さい!

 

ご来場いただきました皆様、ご来場誠にありがとうございました。

 

7月以降開催のオープンキャンパスへのご参加も、スタッフ一同、心よりお待ち致しております。

 

【今後のオープンキャンパス日程】

 

第2回:7月16日(日)     10:00~14:00

 

第3回:8月5日(土)      10:00~16:00

(※キャンパスフェスティバル)

 

第4回:8月20日(日)     10:00~16:00

(※キャンパスフェスティバル)

 

第5回:9月24日(日)     10:00~14:00

 

 

(※キャンパスフェスティバル)

キャンパスフェスティバル:「キャンパスライフ一日体験イベント」

 

「キャンパスライフってどんな感じ?」・・・って、思っている人も多いはず。そんな人は必見!
「キャンパスフェスティバル:キャンパスライフ一日体験イベント」は、修文大学・修文大学短期大学部の学部・学科・コースの内容、雰囲気、施設、学生生活、部活など全てが一日でわかってしまうスペシャルなイベントです!!
「管理栄養士・栄養士」「看護師・保健師」「保育士・幼稚園教諭」「医療事務」「一般事務」「秘書」「ファッションアドバイザー」「パティシエ」などに興味を持っている皆様や進路に迷っている皆様もお気軽にご参加ください!

 

また、8月5日(土)・8月20日(日)に行われる「キャンパスフェスティバル」では、遠方の皆さんのために以下の6方面より無料送迎バスを運行致します。

奮ってご参加ください!!

 

8月5日(土)

①高山ルート(高山駅→美濃白鳥駅→郡上八幡駅→関市文化会館)

②飯田ルート(伊那市駅→飯田駅→恵那駅→土岐市駅→多治見駅)

③浜松ルート(浜松駅→豊橋駅→東岡崎駅)

8月20日(日)

①三重ルート(伊勢市駅→松阪駅→津駅→近鉄四日市駅→近鉄富田駅→桑名駅)

②金沢ルート(金沢駅→福井駅→鯖江駅→敦賀駅→米原駅)

③富山ルート(富山駅→高岡駅→福光駅)


「行きたくても遠方だからお金もかかるし・・・」「地元の大学や短大と比較してみたい・・・」という方、この機会に是非、本学までお越しください!
注1)バスでのご参加の方は、12:00からの参加になります。
注2)無料送迎バスで参加を希望される方は、事前にご予約が必要となります。
(無料送迎バスのお申込みはコチラをクリックしてください!)


予約方法、発着場所、運行時刻などに関するお問合わせは広報課までご連絡ください!

 

スタッフ一同、皆様のご参加、心よりお待ち致しております。