カリキュラム 幼児教育学科 第三部

カリキュラム

子どもたちの成長を間近でみつめながら 保育者としての専門性を磨いていきます。

カリキュラム

1年次前期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目


1年次後期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目


2年次前期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目


2年次後期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目


3年次前期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目


3年次後期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目

科目ピックアップ

保育の心理学Ⅰ・Ⅱ

保育の心理学Ⅰ・Ⅱ

乳幼児期は人への信頼感を育む初期体験の時期です。心身の発達と保育との関わりを心理学の視点から理解し、発達に応じた保育のあり方を学びます。

保育内容演習(環境Ⅰ・Ⅱ)

保育内容演習(環境Ⅰ・Ⅱ)

自然・モノ・人など子どもを取り巻く環境を学びます。実際に遊びを体験して、遊び環境のつくり方や保育者が配慮すべきポイントを理解します。

表現技術(基礎音楽Ⅰ・Ⅱ)

表現技術(基礎音楽Ⅰ・Ⅱ)

ピアノの習熟度別にクラス分けをして、個別または少人数で教えます。初心者には指の動かし方から指導するなど一人ひとりに合わせてレッスンします。

保育内容演習(健康Ⅰ・Ⅱ)

保育内容演習(健康Ⅰ・Ⅱ)

乳幼児の身体について学び、健康の意義について考えます。心身の発達を援助するために必要な保育者の役割についても思索します。

教育方法論

教育方法論

教育課程や指導計画の意味・機能や評価のあり方について学びます。また情報機器や視聴覚教材の操作方法なども身につけます。

子どもの食と栄養

子どもの食と栄養

子どもの成長を助ける食事を提供するための基礎知識を修得します。調乳したり、離乳食をつくって食べたりと、実践しながら技術も身につけます。