閉じる

閉じる

キャリア・就職
全画面プリント 本文プリント

キャリア・就職

あこがれだったあの業界、あの職種に、あなたの手が届くように。

短期大学の就職活動は、早くも1年次の3月から始まります。
そのため短期大学部では入学直後の進路オリエンテーションをはじめとして、学生の皆さんが少しでも早く進路を意識し、 学業と両立しながら就職活動を進められるよう、しっかりとサポートしていきます。

就職支援プログラム

幼児教育学科


※クリックすると拡大画像が表示されます。

支援メニュー(幼児教育学科)の一例

一般常識模擬試験

1年次の6月に第1回模擬試験(一般常識)を実施。その後もタイミングよく模擬試験を実施し、数か月後に始まる採用試験に備えます。

第1回 進路面談

就職希望者全員に個別面談を実施。志望進路がまだ決まらない人も、経験豊富な就職スタッフと話すうちに、将来への手がかりを発見できます。

就職ガイダンス

1年次10月に働くことの意義を考えることから始め、自己分析やエントリーシートの書き方指導、面接対策など具体的なサポートまで行います。

保育職一般常識試験対策講座(公務員対策講座)

公務員(公立幼稚園教諭、公立保育所保育士)や、私立幼稚園・保育所を受験する学生のための講座です。一般教養から専門教養まで専門講師がわかりやすく指導します。年間約50回(1回90分)開講し、受講料もお得なので多くの学生が受講しています。

開講時期

第一部 1年次9月下旬~2年次7月上旬
第三部 2年次9月下旬~3年次7月上旬

受講者の声

ポイントを押さえた学習ができるようになりました。

出題範囲が広すぎて、自分ひとりでは何をどのように勉強していいかわかりませんでした。講座では、講師の方が出題傾向に合わせた練習問題で、ポイントを押さえて教えてくださいます。重点的に勉強すべき自分の弱点も分かるため、家へ帰ってからの自主学習も効率良く進められるようになり、安心して試験対策ができています。

松下 沙耶香さん
松下 沙耶香さん
幼児教育学科第一部 2年
岐阜県 高山西高等学校出身

生活文化学科


※クリックすると拡大画像が表示されます。

支援メニュー(生活文化学科)の一例

進路オリエンテーション

進路オリエンテーション

入学直後の4月に実施。進路や就職に対する意識を高めると同時に、やがて社会で活躍する人材にふさわしい態度や身だしなみを指導します。

一般常識模擬試験

一般常識模擬試験

1年次の6月に第1回模擬試験(一般常識)を実施。その後もタイミングよく模擬試験を実施し、数か月後に始まる採用試験に備えます。

就職ガイダンス

就職ガイダンス

1年次10月に働くことの意義を考えることから始め、自己分析やエントリーシートの書き方指導、面接対策など具体的なサポートまで行います。

活動報告書

活動報告書

先輩たちが、後輩のために詳細な就活レポートをまとめています。面接で何を聞かれたか、どんなことで困ったかなど、リアルな情報が満載です。

インターネット活用講座

インターネット活用講座

1年次11月に実施。インターネットを活用した企業情報の収集や採用試験へのエントリー(申し込み)の方法などを具体的に指導します。

進路面談

進路面談

就職希望者全員に個別面談を実施。志望進路がまだ決まらない人も、経験豊富な就職スタッフと話すうちに、将来への手がかりを発見できます。

学生支援センターからのメッセージ

長所がない人はいません!将来について一緒に考えましょう。

ときどき、「自己PRできることがない」「何に向いているのかわからない」と言う学生がいます。でもみんなちゃんと特徴や長所を持っているんです。まずは普段のあなたについて話してください。自分自身では気づかなかった長所が見えてくると自信もわいてきますよ。

ページの先頭へページの先頭へ