修文12のPOINT

修文12のPOINT

教育を通じて地域・社会に貢献しています。

地域に根付く教育機関として、人々の豊かで快適な暮らしに貢献するUSR活動※を実施。
学生たちにとっては、実社会や地域を学びの舞台にできる貴重な経験となっています。 ※University Social Responsibility


POINT 01 産官学連携

一宮市との包括連携協定を締結

本学は2017年5月、一宮市との包括連携に関する協定書を締結しました。「市民公開講座」「高齢者のための簡単料理教室(男性専科)」や「一宮健康まつり」「楽しい上手な孫育て教室」などを一宮市と開催しています。また、一宮市が設置する各種委員会・協議会に本学の教員が参加し、また学生も様々なイベントにボランティアとして参加しています。

「修文地域研究センター」を設立

2012年9月3日、大学・短期大学部を含む学校法人修文学院(当時:一宮女学園)に、学院と地域を結び、より開かれた教育機関として地域に根づいた実践的活動を行うことを目的とした「修文地域研究センター」を設立しました。「地域づくり構想への提言・貢献」「文化を通じた地域づくり活動」「産業界との連携活動」「国際ネットワークの窓口」の4つの柱に基づいて地域連携事業を展開していく予定です。


高齢者学習


市民大学公開講座

もっと見る


POINT 02 地域連携

地元の企業との連携が進んでいます

地元の企業である「尾西信用金庫」との産学連携に関する包括協定書を2018年10月に締結しました。また「いちい信用金庫」からは、消費者教育の一環として金融に関する特別授業を行っていただいています。他にも一宮地方総合卸売市場との連携による食の情報誌「ぐりーんりんぐ」の制作など、様々な連携事業が行なわれています。


「ぐりーんりんぐ」は、家庭における食育教材として、一宮市内の小学校1~5年生の保護者を対象に同市場が発行している食の情報紙です。

もっと見る


POINT 03 国際交流

海外研修や留学でグローバルな視点を学ぶ

アメリカ合衆国ハワイ州にある、ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジ、ハワイパシフィック大学と連携協定を締結しています。2018年7月にはハワイパシフィック大学の学生が来校し、本学の授業を受けたり、学生との交流を行ないました。また、毎年、ハワイ・ヨーロッパへの研修旅行を実施しています。

提携大学
  • ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジ
  • ハワイパシフィック大学

今後も海外提携校は増えていく予定です

「修文国際センター」を設立

国際交流および留学生の派遣や受け入れを円滑かつ組織的に推進することを目的として、修文国際センターを設立しました。目的達成のためにセンターでは、国際交流の方針を策定し、海外の大学との提携に係る業務を担っています。

大星 美輝さん

看護学科4年
大星 美輝さん
愛知県 安城東高等学校出身

私がハワイ大学で学んだのは、日本とアメリカの看護の違いです。現地の学生との交流では、アメリカ人の健康状態や、現地で看護資格を取得する難しさについて知ることができました。グローバル化が進む医療の現場で、この貴重な経験を役立てたいと思います。

海外大学連携 2校目 「ハワイパシフィック大学」 交換留学や学生・教職員の交流を通じて 教育の国際化を図ります。

もっと見る


POINT 04 大学と短期大学部をひとつの場所に。
出会いと学びがリンクする特別なキャンパスライフ。

大学と短期大学部がひとつのキャンパスにあることで、それぞれの専門的な学問領域をリンクさせて学ぶことができます。また修文祭やスポーツ大会など、大学・短大合同で実施するイベントも充実。さまざまな出会いが学生生活を彩ります。

もっと見る


POINT 05 キャンパスを飛び出して地域全体が学びのフィールドに

医療機関・一般企業・ホテル・ウェディング業界・洋菓子店でのインターンシップや、幼稚園・保育所、病院・施設などでの実習など、学内だけでなく実際の現場でも学べる機会を多く設けています。
1年次には、地域の課題を取り上げてその解決策を提案する、アクティブ・ラーニングを取り入れた授業を行なっています。優秀な提案は「学長賞」として表彰しています。

一宮市立市民病院
一宮市立市民病院

一宮西病院
一宮西病院

名古屋大学医学部附属病院
名古屋大学医学部附属病院


POINT 06 学生生活から就職支援まで親身で手厚いサポート体制

クラス担任制で先生との距離が近く、日々の悩みなど相談しやすい環境です。また、1 年次のキャリア指導から段階的に、就職についても個別にきめ細かいサポートを行っています。

もっと見る


POINT 07 充実の設備のあるキャンパスで学ぶ

最新の設備が整った製菓実習室や調理実習室、グランドピアノ7台や個人レッスン用ピアノ約40台を含むピアノが約100台、分野別の実習室や充実した設備が整う看護学部棟、管理栄養士に必要な知識・技術を修得できる設備が整った健康栄養学部棟など、学生の皆さんが卒業後に即戦力として活躍できるように設備を充実させています。

もっと見る


POINT 08 ボランティア活動を通じて地域に貢献

大江川クリーン作戦(清掃活動)、リバーサイドフェスティバルでの子どもへの工作指導、一宮タワーパークマラソンでの託児ボランティアなど、地域社会へのボランティア活動を積極的に行っています。

もっと見る


POINT 09 学びが就職につながる、たしかな実績

※2019年3月卒業生 就職率

健康栄養学部

短期大学部 生活文化学科

短期大学部 幼児教育学科


※看護学部看護学科は2016年4月に開設のため、卒業生が出ておりません。


(2019年3月卒業生)

もっと見る


POINT 10 大学生活を彩るクラブ・サークル活動

現在、全国に名を馳せる新体操部をはじめ、スポーツ系、文化系と合わせて14のクラブと2つの同好会が活動中です。伝統あるクラブに加え、新しいクラブも続々と誕生しています。


新体操部


バレーボール部


工作クラブ

もっと見る


POINT 11 アクセス便利な一宮。

名古屋・岐阜から一宮までは電車で10分!JR・名鉄が乗り入れていて、「名古屋市内の大学より近い」という学生もいるほどです。

もっと見る


POINT 12 四年制大学への編入も支援

短期大学部から4年制大学への編入学を希望する学生をサポート。希望者には東海地区の大学を中心に指定校推薦制度を設けています。

編入可能大学
  • 愛知学泉大学 家政学部
  • 金城学院大学 国際情報学部・人間科学部
  • 至学館大学 健康科学部
  • 椙山女学園大学 人間関係学部
  • 同朋大学 文学部・社会福祉学部
  • 日本福祉大学 社会福祉学部・経済学部・国際福祉開発学部
  • 中部学院大学 人間福祉学部
  • 聖徳大学 児童学部
  • 大阪国際大学 グローバルビジネス学部

もっと見る